Cupful of Rabbit

主にごちうさの話をするブログです

【どうびじゅ】設定まとめ

f:id:futaduki:20170611230847j:plain

相崎うたう先生作「どうして私が美術科に!?」の設定まとめです。

最新号の情報などネタバレになるような内容も含まれているのでご注意を。

 

見落としや間違いなどありましたらご報告ください。

 

 

【目次】

 

 

【キャラクタープロフィール】

各設定は上から、入学理由→好きな場所→学校関連(通学方法、苦手教科など)→美術関連(好きな作風など)→その他(過去のことなど)となっています。

 

酒井 桃音(さかい ももね)

f:id:futaduki:20170611234826j:plain

普通科と間違えて美術科に入ってしまった少女。美術知識が0なため放課後美術X室に居残り、泣いたり焦ったりしながら日々仲間と課題に取り組んでいる。天然で友達想い。たまに情緒不安定になることも…。

https://twitter.com/mangatimekirara/status/844525419713912832

学年クラス 1年7組
誕生日 7月19日
身長 150cm
利き手 両利き

 (※表は一巻P31より) 

以下は本編での描写により推測できる設定

・美術科に入学してしまった理由は願書の書き間違えと提出間違え、そして入試時に絵を描かされたときに気がつかなかったから(一巻P11)

・好きな場所はみんなの影ができる場所(一巻P56)

・電車通学。黄奈子と同じ電車にのっている(一巻P41)

・得意教科は古典(一巻P69)

・成績はかなり良いものだと思われる。入学には国数英の筆記試験と実技の試験が必要だが、恐らく桃音はほぼ筆記で合格している。(一巻P11)

・桃音以外の四人の平均点が約19点の数学のテストで桃音は71点をとっている。(一巻P74)

・絵をメルヘンに描く癖がある(一巻P11)

・美術を知らないのに美術科に入ってしまい、不安で怖くさみしく思っていた(一巻P13)

ネトゲを「ねとねとゲーム」や「SNS…?」の発言、そしてすごい誤字からいわゆる機械音痴っぽいことが分かる。(一巻P47、P51、P109)

・高校生になるまでにカラオケやゲーセンに行ったことが無い(一巻P53)

・ビビリ(一巻P61)

・雑巾を絞れるほどの力が無い(一巻P89)

・家でさくらんぼを育てている(一巻P101)

・自室が黄奈子専用のアトリエより狭い(一巻P105)

 

 

竹内 黄奈子(たけうち きなこ)

f:id:futaduki:20170611235335j:plain

クールでめんどくさがり屋な女の子。いつも眠たそうにしている。意外とノリがよかったり、イタズラ好きだったりとお茶目な一面も。桃音をいじるのが楽しいらしい。好きで美術科に入ったわけではないと語るが…。

https://twitter.com/mangatimekirara/status/844890406038880256

学年クラス 1年7組
誕生日 3月18日
身長 155cm
利き手 右利き

 (※表は一巻P32より)

以下は本編での描写により推測できる設定

・中学で美術部に入部したところ、両親に美術が好きと勘違いされ、断っていたが最後に熱意に負けて入学(一巻P107)

・好きな場所はネットカフェ(一巻P52)

・電車通学。桃音と同じ電車にのっている(一巻P41)

・勉強をやる気力が無い(一巻P69)

 ・目つきが悪い(一巻P16)

・一巻五話時点では、両親とも単身赴任中で家には大体黄奈子一人だけなので暇で夜中までネットゲームをやっているので学校で眠そうにしている(一巻P47)

・遅くとも中学時代から現在の「眠いしだるい」のような感じだった(一巻P36)

・翠玉と同じ中学で知り合いだった(一巻P29)

・中学時代、仮病でちょこちょこ休んでいた(一巻P105)

・中学時代、美術部に所属していた。理由は文化部で楽そうだから(一巻P107)

・大きな家に住んでいる(一巻P101)

・家がお金持ち。翠玉曰く「そこそこ」(一巻P102)

・普段着はネグリジェ(一巻P102)

・サモ助という名前のフクロウを飼っている。大きい(一巻P96)

・黄奈子専用のアトリエがあるが、サモ助の部屋になっている。(一巻P105)

・両親とも美術品の個人輸入業をしている。趣味でも集めている(一巻P103)

・親が美術好き(一巻P107)

 

 

河鍋 蒼(かわなべ あおい)

f:id:futaduki:20170612002117j:plain

豪快全力暴走ガール。大体声がでかい。窓から入ってきたり走っても息切れしなかったりと、とってもパワフル。おもしろいことと食べることと動くことが大好き。何も考えていないわけではない(?)のでハメを外したことはない。

https://twitter.com/mangatimekirara/status/845259327841591296

学年クラス 1年8組
誕生日 5月5日
身長 158cm
利き手 右利き

(※表は一巻P57より)

以下は本編での描写により推測できる設定

・好きな場所は藤納戸市(一巻P55)

・自転車通学(一巻P92)

・苦手教科は数学(一巻P69)

・足が速い(一巻P47)

 ・生粋の藤納戸市住み(一巻P51)

・小学生のとき会計前のお菓子を食べたり、工事中のマンホールにふざけて入ったり、公園に落とし穴を作ったら市長が落ちてしまったことがある(一巻P55)

・パーフェクト衣食住な環境で一生を幸せに暮らしたい(一巻P115)

 

 

浦上 紫苑(うらかみ しおん

f:id:futaduki:20170612002130j:plain

ツッコミが得意で関西弁泣きぼくろ八重歯とチャームポイントいっぱい娘。蒼とは幼馴染らしくいつも一緒にいる。キュビズムなどの一風変わった作風が好きで美術への情熱は誰にも負けない。しっかりしていてそうで案外ポンコツ

https://twitter.com/mangatimekirara/status/845629442475024384

学年クラス 1年8組
誕生日 10月22日
身長 161cm
利き手 右利き

 (※表は一巻P58より)

以下は本編での描写により推測できる設定

・好きな場所はSNSに写真が上がっているような意識高い系のカフェ(一巻P51)

・数学が苦手らしい(一巻P69)

・理系科目が苦手(一巻P71)

・画塾に通っている(一巻P60)

・昔からキュビズム現代アートなどが好き(一巻P78)

・美術館と美大生に対する偏見がすごい(一巻P76)

・すごい芸術家になりたい(一巻P116)

・藤納戸市住み(一巻P51)

・藤納戸市住みだが、生まれは違う模様(MAX2017年6月号)

・集合場所にパジャマを着たままやってきたり、抜けているところもある。前にも同じことをやったらしい(一巻P50)

・自室は和室。確認できる範囲で、ベッド、テーブル、タンスなどが置かれている。(一巻P82)

 

 

菱川 翠玉(ひしかわ すいぎょく)

f:id:futaduki:20170612002143p:plain

留年しているためみんなより一つ年上の自称美術X室の妖精。すいにゃん先輩と呼ばれ、語尾に「だお」をつけて話す。絵はうまいがなんでもかんでも美少女に擬人化するため先生によく怒られる。黄奈子とは中学が一緒だったとか。

https://twitter.com/mangatimekirara/status/845972648966303744

学年クラス 1年7組(留年1年目)
誕生日 2月22日
身長 140cm(子猫3びき分)
利き手 左利き

(※表は一巻P83より)

以下は本編での描写により推測できる設定

・好きな場所はだるまの中(一巻P56)

・苦手教科は数学(一巻P69)

・母親がこの学校の理事長(一巻P62)

・擬人化が好き(一巻P26)

・絵画の授業以外サボリ(一巻P40)

・漫画を描くことが好き(一巻P65)

・黄奈子と同じ中学だった(一巻P29)

・黄奈子と知り合いだった(一巻P29)

・だるまの中で寝泊りしている(一巻P25)

・よく母の許可を得て学校に寝泊りしている(一巻P62)

・1-8で「ウワサの緑の猫娘」という呼び名で噂になっていた(一巻P29~30)

・寝泊りしているときの服はネコ耳無し+ポニーテール+メガネ+腕まくり+ジャージという「…誰?」なファッション(一巻P62)

・自宅は学校の隣(一巻P62)

・また留年をしてしまったら、黄奈子が先輩になってしまうのがとても嫌(一巻P45)

・雑巾を絞れるほどの力がない(一巻P89)

・好きなものにだけ囲まれて、好きなことだけして生きていたい(一巻P116)

・自己紹介カードを見ていないことより、他人にあまり興味を持たない様子(桃音のバースデーP10)

 

 

岡本 玄恵(おかもと くろえ)

担当クラス 1年7組
誕生日 9月8日
身長 157cm
利き手 右利き

(※表は一巻P84より)

以下は本編での描写により推測できる設定

・ビビリ。(一巻P61)

・隠しているようだが生徒を怖がっている。(一巻P40)

・翠玉には自身が生徒をビビッていることがバレている。(一巻P65)

・せめて7組の生徒だけでも慣れようとしているようだが中々上手くいっていない(一巻P40)

・玄恵の思考が描写されている場面があるが、酒井「さん」と「さん付け」になっている。(一巻P40)

・声にして話す時は「酒井」と苗字のみで呼んでいる(一巻P35)

・美術、そして人に教えることが好き(一巻P65)

・湿気で髪が広がる。(一巻P88)

 

 

【キャラクターの呼び名】

  酒井桃音 竹内黄奈子 河鍋蒼 浦上紫苑 菱川翠玉 岡本玄恵
酒井桃音 黄奈子ちゃん 蒼ちゃん 紫苑ちゃん すいにゃん先輩 玄恵先生
竹内黄奈子 桃音 紫苑 翠玉先輩
河鍋蒼 ちゃんもも きなこっこ あたし 紫苑 すいにゃん先輩 くろえちゃん
浦上紫苑 桃音 黄奈子 うち すいにゃん先輩 玄恵先生
菱川翠玉 ももちゃん 黄奈子 紫苑 すい くろえちゃん
岡本玄恵 酒井 竹内 菱川

 

 

【桃音たちの学校について】

・学校名は不明。

・桃音の学年は1組から8組まである(一巻P4)

・7組と8組が美術科(一巻P4、11)

・1組~6組は普通科(一巻P4、11)

・美術室はA~F室まである。桃音たちがX室と呼んでいるのは美術F室。消えかかったFの文字に今は使っていないという意味のバツ印をつけたものが美術X室に見えたということ(一巻P91)

・窯部屋がある(一巻P47)

・二階にアーケードという作品展示スペースがある。(一巻P93)

・美術科紹介展と称し、夏休みの間、美術科の一年生全員の作品を展示する行事。一学期のまとめの作品となる。(一巻P93)

・翠玉の母が理事長(一巻P62)

・上履きの色で学年が分かる(一巻P29)

・美術科二年になると数学がなくなる(一巻P72)

 

【作品の舞台とされている場所】

所詮聖地に関するあれこれ。

一巻P52右側2コマ目の背景より、桃音たちの学校がある藤納戸市は「八王子市」がモデルになっていることが分かる。ちなみに、背景は八王子駅北口がモデル。

桃音たちの学校は「東京都立片倉高等学校」がモデルとされている。理由は八王子にあり、6クラスが普通科、2クラスが美術科の高校はここだけだから。その他にも作中の背景と片倉高校の風景が一致していることも裏付けのひとつ。

先述の「美術科紹介展」にあたるであろう「学内展」も存在するがこちらは期間が10月から11月とかなり違いがある。

作品では「アーケード」と呼ばれる施設があるが、実際の高校では「作品展示スペースレガリア」となっている。ちなみに、一巻P93と施設の構造が酷似していることもモデルが片倉高校とされる理由の一つ。レガリアの紹介写真は高校の公式HPで閲覧可能。

窯室も「焼窯室」という呼び名でモデルの高校に存在している。

一巻P54に登場する南藤納戸市は「八王子みなみ野駅」がモデル。作中では隣駅とされているが、モデルの八王子みなみ野駅八王子駅から2つ隣の駅。背景と実際の駅舎が一致するため。

一巻P55で登場する蒼の好きな所(藤納戸市)が綺麗に見える場所のモデルは「片倉城址公園」。理由は地図を見れば分かる。

 

【更新予定などのお知らせ】

一巻未収録分(二巻収録話)の設定を追加予定

【桃音たちの学校について】に「学科」「制服」「施設」などの項目を追加予定

【キャラクタープロフィール】に「サモ助」「翠玉母」などの項目を追加予定

【作品の舞台とされている場所】よりモデル高校関連の情報を全て削除する予定(日時未決定。かなり先を予定)

現在は大半がページ順となっているが、関連した設定ごとにまとめた順にする予定。(更新済み)

 

 

Ver.1.0.2