Cupful of Rabbit

主にごちうさの話をするブログです

ごちうさキャラソン 『WELCOME【う・さ!】』の歌詞読解もどき(3番と曲全体の解釈)

f:id:futaduki:20160920211441p:plain

8/27から順次発売開始の『ご注文はうさぎですか?? キャラクターソングシリーズ2016』に収録されているシリーズ共通曲『WELCOME【う・さ!】』の歌詞解読とかいうか解説というかみたいな記事です。とても雑。強引。

メモ書き程度のまとめでしかないです。日本語の形をしたひらがな等の羅列です。

(ネタバレ要素を多く含む記事です。ご注意ください)

 

 

こちらは三番歌詞の記事です。一番二番を読んでいない方はリンクから。

『WELCOME【う・さ!】』の歌詞読解もどき(いっちばーん) - Cupful of Rabbit

ごちうさキャラソン『WELCOME【う・さ!】』の歌詞読解もどき(にーばん) - Cupful of Rabbit

 

早速始めます。

 

「カップのぬくもり伝わると(しんじてます)」

「カップの温もり」とは何を指しているのか妄想で片付けます。

カップが温かいということは中に飲み物が入っているということ。それはコーヒーであったり緑茶であったり、ハーブティーとか…

それぞれがその飲み物にこだわりを持っているはずなんです。強引に転じて、それはつまり、『思いを込めている』ということ。

自分の想いはきっと相手に伝わると私は信じています』という意味だと思います。強い繋がり=信頼みたいな。

 

「やさしい香りで(なでなで)』

チノちゃんもふもふ~

 

「つながりたいと思ってますよ いつも…一緒にいたくて」

つながるは『関係の繋がり』という意味。

そうして、語順逆にすれば分かりやすくなりますね。

いつも一緒に居たいので、更に仲良くなりたいと思っていますよ

 

「(ああいつも)ありがとう」

心からの『感謝の言葉』です。この曲のとどめの一撃。

 

「ダイスキが…ぴょんぴょんな気分」

一番サビと同じ意味(のはず)。

 

「嬉しくてウェルカムですみんな ずっとね一緒にね 楽しみましょう」

言葉通りの意味。

訳をとるなら『みんなと一緒だと楽しくて、私自身も嬉しいので歓迎します』のような感じ。

 

 

歌詞解読は大体終わりです。

 

曲全体の私的解釈について書いていきます。

 

まず、一番歌詞解読の最初に「ごちうさをまとめたような曲」と書いた理由。

歌詞解読を読んでくれたなら分かる通り、関係が進展している様を書いているからというのが一番大きな理由です。

静かなメロディーから一気に様々な音が加わり、賑やかになっていくという曲の始まり方もこの曲のごちうさ感を引き立てていると思います。

終わり方がフェードアウトな点も良いですね。この曲で書かれているのはココア襲来から現在(五巻あたり)だけでは無いと示しているのではないでしょうか。終わりの無いどこまで続いていくこのメロディー。そして、そのどこまでも続くWELCOME【う・さ!】のメロディーに今後のごちうさ(漫画アニメキャラソンなど全て)が加わっていく。そうして、ココアたちは今の関係を更に超えた別の関係へ、きらめく新しい世界へと足を進めていくのではないでしょうか。

ごちうさは日常の変化を描いた作品です。それを考えると今後ただこのメロディーが続いていくだけ、とは自分には思えないんです。

そもそも『WELCOME【う・さ!】』という曲自体が以前ならぷちらびの5人で歌われるような曲ですからね。

ご注文はうさぎですか?のこれまでの変化、これからの変化全てを描いたのが『WELCOME【う・さ!】』という曲なんです。

今後を引っ張ることができる、「Daydream café」並のパワーソングだと思います。

 

そしてずっと気になっているであろう『WELCOME【う・さ!】』のタイトルの意味。

「【う・さ!】」は「こころぴょんぴょんの新しい言い方説」を提唱します。(何故新しい言い方をしたのかについて全く説明できないのですが…)

Daydream café「こころぴょんぴょん待ち? 考えるふりしてもうちょっと近づいちゃえ!」がちょうどその部分になります。

つまり、「WELCOME=ようこそ」で、その「ようこそ」で招き入れたいものは何か。望んでいるのは何か。

今まで以上の深い仲』だと僕は考えています。似たような「繋がりたい」という思いが歌詞で描かれていますし。

WELCOME【う・さ!】が歌詞として出てくるのは全部で三箇所。

「一番最初、つまり出会った頃」「しばらくしてある程度仲良くなったころ」、そして「フェードアウトの直前、つまり現在」だと考えると、僕はこの解釈がしっくりくるなと感じています。

つまり、みんなの「これ以上仲良くなりたい!」という想いは続いています。「もっともっと繋がっていたい」という方が捉えやすいでしょうか。

きっとまだ、彼女たちは変わっていきます。成長していきます。

これまでを重ねた曲にこれからを重ねて

 

WELCOME【う・さ!】は「これまで」と「これから」を書いたとても素敵な曲だと思います。

それぞれ別の「WELCOME【う・さ!】」があって、それぞれ別の「WELCOME【う・さ!】」があるからこそ、全員で奏でた曲としての「WELCOME【う・さ!】」が存在すると考えています。

 

WELCOME【う・さ!】の歌詞解読もどきはこれで終了です。

みなさん、最後まで閲覧ありがとうございました。

気になる点ありましたらご指摘ください。自分も時々更新します。

では、次の記事で。